FC2ブログ

SCFトークンの運用益(令和初日) 

今日から令和が始まりましたね。
良い時代になりますように・・・

SCF Tokenの運用を始めてまだ何日かですが、順調にウォレットに配られてきております。

20枚からイーサリアムに換金して再投資ができるので、もう再投資も出来る状態になっています。

このままSCFトークンの値上がりを期待して持っていくか、再投資をするか悩んでます。

とりあえず、自分の本アカウント、副アカウントのスクリーンショットをおみせしておきますね。。

◇本アカウント
IMG_0816.png

◇副アカウント
IMG_0817.png


いまはSCFトークンは1枚1.3$固定になっています。
上場して値上がりするかもしれませんので、悩み中です。

スポンサーサイト

SCF Tokenでお財布要らずに? 

SCF Tokenの仮想通貨ウォレットで自動運用を始めてみました。💦

001.png

こんにちは。投資は儲かっていますか?
2017年~2018年1月までの仮想通貨バブルは凄かったですね。FXで稼いでいたような方もきっとバブルに乗ってたくさん稼いだりもしたのではないでしょうか。でもでも、その後のバブル崩壊で痛手を被ってしまった場合も多いことでしょう。
わたしも何しろそうでした。ICOもいくつか買いましたがサッパリでしたね( ;∀;)
まぁ私も小額しか買ってはいないですが、一つくらいのぞいたら、ゴミみたいになっちゃうのばかりでした。。



そんな中で昨年から仮想通貨ウォレット型の自動売買アプリがあるのをご存知でしょうか?
PLUSトークン、Woトークン、SCFトークンあたりが先行していて今のところ、わりと堅実そうな感じです。

プラストークンは1,000$入れないと運用できなかったので見送りましたが、もし運用していたら大成功でしたね。

最近始まったばかりで信頼できそうなものとしてSCFトークンというのがあります。

スマホの自動売買ウォレット案件ということで、これまでプラストークンは見送っていましたが、あの時開始していたら!というのはありますね。。

まぁ、わたしのことはどうでもよかったですが、こちらのSCF Tokenの記事を読んで登録がまだでしたら、是非登録してみてくださいね!

002.jpg


SCF Tokenの運営が認めているという自己アフィリエイト方式で、電話番号の頭に「0」ありと「0」なしの2つでSMS認証を受けて、1つ目のウォレットには1ETHほど、2つ目のウォレットに残り全部を投入してみました。面倒でも2つのウォレットにすることにより、2つ目のウォレットの配当と同額分が1つ目のウォレットに入るので利回りが格段に変わります!

2段目の金額を大きくすることで、2つのウォレットでの利回りが大きくなります。アフィリエイトとかは苦手な方でも、自己アフィリエイトができますので、十分な利回りを期待できると思います。


003.jpg


$500以上の運用で、トロン(TRX)、リップル(XRP)、エイダ(ADA)コインなどのエアドロップも行われるようです。

今のところ運用通貨はイーサリアム(ETH)のみの対応で、イーサリアムをウォレットに送金してから、毎日の夕方頃の締め時間のあと2日後くらいの朝から、自分のスマホのウォレットにSCF Tokenが配当として配られてきます。(日本時間で夕方の〆で、朝方配当です)

入金したら遅くとも3日後くらいから毎日配当があります。

スマホで毎日確認できるので安心です。今のレートでSCF Tokenのレートは1枚あたり1.3$ということなので、これからの値上がりも楽しみです。(プラストークンの場合は最初のレートから何百倍にもなりましたね💦)

配当のSCF Tokenをイーサリアムに換えて元金を増やして複利運用をしていくか、このあとのSCF Tokenの値上がり益を期待してそのままホールドするかは悩みところですが、プラストークンみたいに値上がりすると期待しつつ、『果報は寝て待て』ということでSCF Tokenのままで放置してみたいと思っています。

スマホのウォレットに入れておくだけで、AIでBOTが自動売買してくれて、毎日自動で配当が得られるなんて夢のようなウォレットですね。これからスマホ決済とかも普及していくと思うので、そしたらスマホがあるだけで、お財布はいらなくなってしまうかもしれないですね。😊

SCF Tokenの特徴…💦
元Apple社ディレクターをはじめとする技術者陣が運営していて信頼性が高いです。

4月にはSCF Tokenのデビッドカード(VISA、マスターカード)を発行

5月にはシンガポールのZB取引所に上場

ZB取引所(XB NETWORK TECHNOLOGY LIMITED)のシンガポール子会社ZB MEGA EXCHANGEに既に組み込まれている

今後は証券取引所に上場予定

リンク先は、https://scfly.io/scf/index

いまはイーサリアム(ETH)だけですが、今後は、ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)、イオス(EOS)、トロン(TRX)、ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)、ライトコイン(LTC)、クオンタム(QTUM)にも対応予定ということで、今後の展開にも期待できそうです。

SCF Tokenの公式、操作方法はこちらです。こちらでは慣れてない人には英語でわかりにくいと思うので記事の後のほうでもう少しかみ砕いてやり方を説明します💦
http://www.scftoken.blog

ウォレットはスマホにインストールするだけです。まずはウォレットをお持ちのスマホにダウンロードしましょう。iphoneでもアンドロイドでも大丈夫です。

iPhoneの方はこちらのURLからダウンロードしてください。
https://scfly.io/scf/download/app

androidの方はこちらをコピーしてからGoogle Chromeにアドレスを貼り付けてダウンロードしてください。
https://scfly.io/release/app/andriod/scftoken_2.1.4.apk

androidの端末やバージョンによっては Google Chromeではダウンロードできない場合は、Firefoxならダウンロードできると思います。

紹介コードは rdnheat6 になります。完全紹介制なので、この記事を読んでいただいたご縁ということでこちら↑の紹介コードでお願いしますね💦



繰り返しになりますが、こちらの案件は自己アフリィエイトが可能です。1つの電話番号で、2つのアカウントが作れます。公式でも推奨してしますので安心して2つ登録して下さい。
SCF Tokenの登録は携帯番号が必要になります。SMS認証でメールが受信できれば通話なしの格安スマホでも登録できます。

最初の「0」をつけた番号での登録と「0」をつけない番号で登録できます。くれぐれも余剰資金の運用をおすすめします。

まだこちらの案件は2019年の3月20日から日本に入ったばかりなので、情報も少ないです。認知度も低いので今の時期がチャンスです。

ある程度人気になってからだともう値上がりしてしまってるので、早い方がお得だと思います。会社も信頼が置けそうなので大丈夫だと思います。

それではここからもう少し登録方法についての説明をします。


SCF Token 登録方法!
まずはお手持ちのスマホにアプリをダウンロードします。

iPhoneの方はこちらのURLからダウンロードしてください。
https://scfly.io/scf/download/app

androidの方はこちらをコピーしてからGoogle Chromeのアドレスバーに貼り付けるなどしてからダウンロードしてください。
https://scfly.io/release/app/andriod/scftoken_2.1.4.apk

androidの端末やバージョンによっては Google Chromeではダウンロードできない場合は、Firefoxならダウンロードできると思います。

こちらはiphoneの画像です。
004.jpg



ダウンロードしたらSCF Tokenを押すと、以下のように画面が出ます。androidも認証画面が出ますのでOKを押してください。
005.jpg




ipnoneの場合はSCF Tokenのアプリを使えるようにするために設定が必要になります。最初だけ設定すれば大丈夫です。設定といっても簡単な設定だけで、設定 → 一般 → プロファイルとデバイス管理で、NEWAGE,K.K.を信頼を押すだけいいです。

画面の図を入れながら順に説明すると以下のようになります。

まず、設定を押します。
006.jpg




一般を選択します。
007.jpg




下の方へ行くと、プロファイルとデバイス管理 がありますので選択します。
008.jpg






一覧の中にSCF TokenのデベロッパのNEWAGE,K.KのAPPを選んで信頼を押します。
009.jpg



これで、SCF Tokenのアプリが開けるようになりました。

スマホのアプリの画面に戻ってSCF Tokenのアプリを実行します。
010.jpg



アプリを実行すると、この画面が表示されますので、許可を押してください。
011.jpg



するとこちらの画面が表示されますので、下にある新規登録ボタンを押します。
012.png



言語は右上で日本語に変更できます。androidの場合は、アプリをインストールしたばかりのときは日本語にできない場合があるようです。わたしの場合は、中国語、韓国語はわからないので、英語で登録を済ませてから再度ログインしなおしたところ、右上に日本語の選択が出てきました💦

日本語にチェックをつけます。
013.png



こちらはiphoneの画面で紹介しています。わたしはiphoneとandroidの両方でやっていますが、なぜかandroidは登録のときは日本語表記がでてませんでした💦そのあとログインしなおしてからは日本語で出るようになりました。

日本語が出ない場合でも書いてあることは同じなので、あとで直せると思うので、とりあえずこちらを参考に登録を進めても大丈夫です💦

登録画面はこのような構成になっていますので、新規登録ボタンを押して登録をはじめます。
014.jpg



最初は国が韓国になっていると思うので、日本を選択します。
015.png



次にユーザー名を入力します。 
(6~12桁の英数字で、これからログインする自分のユーザー名を決めます)
016.jpg



電話番号を入力には、携帯電話のSMS(ショートメール)を受信できる携帯電話番号を入力してください。その後、右側の認証コード取得を押します。

すると、画面にウインドウが出て右側の四角の中に数字がでてきますので、その左側にその数字を入力して、確認を押してください。
017.png



すると、登録した番号にSMSのショートメールが届きますので、そちらのショートメールに記載されている数字を次の画面で入力してください。
scfiphone10-2.jpg




認証コードを入力: スマホに届いた認証コードを入力します。

パスワードを入力(最低6桁):パスワード(最低6桁)を決めて、入力します。

パスワードを再入力:上で決めたパスワードを再入力します。

招待コードを入力には、  rdnheat6   と入力してください。

わたしの招待コードは  rdnheat6  ですので、それ以外で登録された場合はサポートいたしかねますのでご了承ください。

最後に、新規登録 を押します。



019.png

登録が完了しました。おめでとうございます!!



ウォレットの登録ができましたら次にマイイーサウォレットなどの既に作って資金を入れてある自分のウォレットから作成したスマホのウォレットに入金を行います。マイイーサウォレットの作り方がわからないかたは、まずはそちらを調べて仮想通貨取引所も開設してないかたはそちらからお願いします。別途、イーサリアムを買ってスマホに送金する必要があります。💦


SCF Tokenのウォレットへの入金方法…💦
020.jpg



左下にあるウォレットを押してください。

ウォレットを追加 を押します。
021.jpg



ウォレット名は自分の好きな名前を入力します。イーサリアムなのでethとか適当な名前でいいです。

ウォレットのパスワードを設定します。(送金用のパスワードで最低8桁です)

ウォレットのパスワードを再入力します。

ウォレットのパスワードのヒントを任意で入力します。

※パスワードはウォレットのログイン用のパスワードと送金用のパスワードがありますので、セキュリティを考えたらなるべく別のパスワードにしてください💦

・・・・同意するにチェックを入れてください。

もう一度、ウォレットを追加を押します。
022.jpg



ウォレットをスマホにバックアップしますので、バックアップを押します。

そのとき先ほど設定したウォレットパスワードの入力を求められるので、入力して確認を押します。
023.jpg



ニーモニックというアルファベットが画面に並べられていますので、メモなどしてください。

あとでこの画面のアルファベットの順番どおり並べる必要があります。このニーモニックはウォレットを復活させるときにも必要なので、大切に保管するようにしてください。
024.jpg



先ほどメモしたアルファベットの順番どおりに押してニーモニックを並べてください。

並べ終わりましたら、確認を押してください。
025.png



これでウォレットが追加されました。

次に、入金方法になります。

資産の横にある+ボタンを押してください。
026.png




いまはイーサリアム(ETH)で運用しますので、ETHのレバーを右にします。

そして、左上の < を押して戻ります。

ETHが追加されていますので、選択します。
027.jpg




ウォレットのアドレスが表示されるので、受取アドレスをコピーを押します。

QRコードもしくは受取アドレスをコピーして、マイイーサウォレットなどからウォレットにイーサリアム(ETH)を送金して下さい。
028.png




イーサリアムの送金時間が少しかかります。(通常のETHの送金時間で数分程度です)

到着すると、ウォレットに残高が反映されます。



SCF Token の運用、AI BOTの起動の方法
SCF Tokenは、ウォレットに入金しただけでは運用が始まりません。入金しただけでは、本当にウォレットに入金しただけの状態になっていて運用による配当が出ませんので、必ずAI botを起動しましょう。

ウォレットにイーサリアムの着金を確認したら、下にあるAI botを押してください。
029.png


そして、運用したい通貨(ETH)の右側にある転入ボタンを押します。
030.png


ウォレットを選択から先ほど作成したイーサリアムのアドレスを選択します。

次に、転入させたい金額を入力します。転入させたい金額とはAI botで運用させる金額です。
031.png


この時、イーサリアムの送金手数料も差し引かれるので、0.01 ETHくらいは手数料を引いて転入させてください。

すると、こんな画面が出てきます。
032.jpg


送金が完了して運用が開始されるまで少し時間がかかります。

運用が開始されると、総資産のところに$で数字が反映されます。

数字が反映されていれば、運用開始しています。
033.png


以上で説明は終わりになります。こちらを参考にしてぜひ登録をしてみてくださいね💦

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました💦

最近の為替 

為替トレードも休んでいましたが、また再開しようか悩み中です。
株とかを持ってた方が、配当もありますし、NISAも対象ということで、やはり堅実な投資を行ってゆきたいところです。
ロスカットのある投資というのは、かなりうまくやらないとダメです。欲が出てしまってハイレバになって負けるパターンが多いので、やはりいかにリスクを減らしていくかになりますかね。長い間に、やはり最初から言われる格言みたいなのが大事だったなと思うこの頃です。

トランプ相場に北朝鮮 

トランプ就任後ドルが買われていますが111~115円いったりきたりですね

いつまで続くのでしょうか。

どっちかに抜けたら動くのでしょうか。

楽しみですね。

レバレッジ規制 

いまさらながらですが、レバレッジ規制も浸透してきて、これまで高いレバレッジでも
取引が出来たが税金は高かった、実際には高いレバレッジで勝ち続けることは困難です
短期に大きく増やせる可能性が減りましたがそれでもやはり
レバレッジはそれほど高くない方が安定しますね。

やはりそう考えると、クリック365などの会社が、税金面でのメリットがある分
良いとか最近は思いますね・・・

 来年には25倍規制になることもありますので・・・